MK さん

地方公立高校3年 文Ⅲ希望の者です。
学部を選べといわれても、いろんなことに興味があってひとつに絞れない・・・
ということで希望校をばらばらと書いていた私に、突如先生から勧めていただきました。
そのとき「このときを待っていたー!!」と思いましたが、
3年生であるにも関わらず最近までまだ自分に半信半疑でまわりはどう思うだろう、
とか気持ちの整理ができていませんでした。
ですが、そんなことどうでもいいじゃんと思うようになりました!
東大へ行くという人生を、自分で作り出すことの可能性を真剣に考えはじめました。
といっても成績はまだまだですが・・これからです。
東大で、「HPで決意表明した?」「したした~!」という会話をだれか一緒に絶対しましょう!!!!!





(サトルより)
東大ならば大学3年生のときに学部を決めればいいのですものね。
これは、より幅広い知識をつけてほしいという東京大学から東大生への願いです。
先生から勧められたことをうまく一つのきっかけにできましたね。
これからはもう強いですよ、周りに左右されずにゴーイングマイウェイですから。
そうです、東大生になるのは他のだれでもなく自分なのだという意識が大切です。
東大はひとごとではありません。東大受験は対岸の火事ではありません。
MKさんはすでに自分のこととして考え始めたのですね。
気持ち先行でいいのです。成績はあとからついてきます。
その確固たる意思、パワフルな心に、体をひっぱってもらってください。
あと、そんな会話を聞いたらぼくはうれしくて泣きます。
そのやりとり来年ゼッタイしてくださいね!

« 勘蔵 さん | メイン | 有紗 さん »