ナオヤ さん

言うは易し行うは難し、という言葉があります。
誰でも東大に行くと言うことはできます。
しかし実際に合格するのは毎年約3000人です。
入りやすくなったと言っても一朝一夕で手に入るものではないです。
でも僕はこの日本に生を受けたので日本の最高学府に
行きたいです。高望みするにはそれ相応の苦労する覚悟は
できています。自分との闘いです。今日もまた己に克ちます。





(サトルより)
そうですね、募集定員は毎年決まっています。
厳然たる事実です。
いかにしてそこに自分をねじりこませられるか?が勝負です。
だれでも一度はトップを夢見ることがあるでしょう。
しかし実際に行動にうつせる人は少ないし、
目標を達成できる人はさらに少なくなります。
受験勉強もマラソンのように自分との長期戦です。
勝利を一日一日積み重ねて、東大合格の栄冠をつかんでください!

« 化学について | メイン | 朝うまく起きるためには? »