choly さん

僕は東大に行きます。
そのためにはどんな努力もします。
負けたくない人がいるのです。
彼は天才と言われる部類の人だと思います。
だけど、負けたくないのです。





(サトルより)

絶対に負けたくないライバルの存在は、
自分自身を強くしてくれますよね。
実は、人一倍の努力ができるという能力も、
考えようによっては天賦の才能ともいえます。
タイプは違えど天才の部類に入って
同じ土俵で戦って、そして勝ちましょう!

« 11月の人気投票 | メイン | 一輝 さん »