物理がさっぱりわからない

理系 高2です
あの 今 物理の勉強法で悩んでいます
物理って微積を 使ったものと、そうでないものがあるじゃないですか 一方では公式による当てはめ 見たいな物で、
もう一方は微積を使った本格的なものです
前者は いわゆる 橋本流解法見たいな物で、
後者は 駿台物理入門みたいなものです
両方試してみたのですが、 橋本流は時々納得のできないものがあったり、 難関大では通用しないと聞きます
駿台物理入門もやってみたのですが、微分方程式や 高等な積分とかがでてきて、理解できません
そこで 物理のエッセンスをやってみたのですが、 解説が思ったよりも 簡素で 結局は解法を覚えて、当てはめる見たいな感じになってると思うんですよ
それで いいといわれればそれまでですが、 なんかいい手はないでしょうか。 ちなみに、学校の授業も、 塾の授業もさっぱり理解できません

(oza さん)





ozaさんこんにちは、サトルです。
物理の勉強方法についてですね。
物理がかなり分かっていて、数学もできているという場合には、
微積分を使った物理問題の解法は便利に思えると思います。
学校や塾の授業がさっぱりということであれば、
微積分を使わない方法で問題を解いたほうがわかりやすいのでおすすめです。
いまは学校の授業についていくことが先決ですね。
それには、学校でもらったというか買わされたというかそういう問題集が
あればそれのものすごく簡単で初歩的な問題をやってみてください。
簡単な代わりに数が多いと思うので、それを片っ端からやっていくと
授業がだんだんわかってきます。問題が理解できなければ先生に聞いてください。
この繰り返しで、学校と塾の授業においつけたらあとは怖いものなしです。

« 高専と進学校どっちがいい? | メイン | MK さん »