クカイリモク さん

東大じゃないとダメなんだ。

こんにちは。私は他大学で仮面浪人することをを決めました。
今年、再度東大文科一類を志願します。

実質二浪になります。

今、未だに前期試験不合格のショックから立ち直れていません。
鬱で眠れぬ日々を過ごしてます。

現役時、センター前まで部活をしてました。
もちろん、東大はおろか当時の志望校にも落ちました。

一浪時、東大を志はするものの東大レヴェルの2、3歩前のレヴェルまでしかもっていけませんでした。
センターは東大文一の足きりの点数に30点ほど足りませんでした。
センターの失敗を機に勉強に手がつかなくなりました。
前期は東北大を受けました。落ちました。
後期は学芸大を受けました。結果待ちです。
私立は成城大学の法学部を受け、受かりました。

敗因は下手な勉強法と、予備校につかりすぎたこと、
手を広げすぎたことにあると考えています。
巷で沸いている、東大合格勉強法といった類のものを
真似た気になって勉強しておりました。
予備校の東大模試での偏差値も45程度でした。

去年も負け、今回も負けました。私はいま敗者です。
しかし、東大は諦められません。

私が今日本でやりたいことをやるには「東大」
を利用しきることが、最短で唯一の手段だからです。

もしかしたらEbookも購入するかもしれません。

東大じゃなきゃダメなんだ。

今年、再度東大と戦う。
そして、勝つ。





(サトルより)

他の大学に籍を置きながらの東大受験勉強ですね。
まだショックが大きいという段階で、そのように決意を新たにしているところは立派ですよ。
気持ちの整理が難しいと思いますが、よくがんばっていますね。
現役のときと浪人のときのことを振り返ってみて、どうでしたでしょうか。
以前のことを思い出して何も感じない人もいれば、だめだったところを正面から捉えなおして次なる一歩を踏み出す人もいます。
クカイリモクさんは後者のほうに当てはまりますね。
ただ、悪かった点を反省するのと同時に、良かった点には自信をもっていいんですよ。
いままで何も努力をしてこなかったわけでは決してないと思います。
そしてその努力を見てみても、すべてが間違った努力ではなかったことでしょう。
ムダはやめることにして、でも、良さはそのまま残していってくださいね。
やりたいことをやるために東大を利用するというスタンス、素晴らしいです。
夢をかなえるために、ぜひ東京大学に入ってください。
次こそは勝利です!

« NOA さん | メイン | 奈々タン さん »