高等専門学校についてのお話

メールマガジンで高等専門学校の話題を出したら、読者のみなさんがこんなに一生懸命考えてくれました。いろいろな意見がありますが、どれもしっかりと考えられていて素晴らしい意見ですね。

(Mさんより)

こんにちわ。
高専のことで盛り上がってますね!
高専についての意見ではないんですが皆さんの内容を見ていて感じたことがあるんです。
私の意見としては最初のおしんさんの意見に近いんです。
でも何か違う・・・
私は重要な事を忘れてました。
自分の知っている浅い知識だけで片付けようとしてたんです。
今、2007年問題、団塊の世代の問題などは意識しなくても自然と耳に入ってきます。
また高専が人気といわれると、自然と入ってきた情報からとても簡単にですが関連を作ろうと思えば考えられます。
でもそれは意識しなくて入ってきた情報なんで確実とはいえないですよね。
自然と入ってくる、曖昧に知っているものだからこそちゃんと調べなきゃいけないのに怠けてしまってました。
だから皆さんの意見を見てびっくり、知らない情報が結構入っていました。
しかも、以前対比の話をされてましたがそれも出来てなかったことがよくわかりました。
まずそこが問題ってところから参加しきれてないですが(汗)そういう風に考えるコツがつかめてきた気がします。
なかなか教えてもらうことも出来ない、自分で意識していかないといけない部分なんでこうやっていろんな方の意見に触れる機会があるのはありがたいです。
学校でもなかなかそういう機会ってもらえないですから。

今回はちょっと乗り遅れてしまいましたがまたこんな機会があれば今度こそ(ちゃんと話の内容に/苦笑)参加したいです^^

(おしんさんより)

サトルさん。こんにちは、高校1年生のおしんです。サトルさんがメルマガで
書かれていた「2007年問題」について、早速自分なりの結論が浮かびました!
まず、「団塊の世代」が一斉に退職しますよね。そうすると、全ての企業が抜
けた穴を補うために、大量に求人募集をかけます。すると世の学生達は「俺も
大企業にいけるかも」と思うわけです。しかし、企業は、やはり学歴社会の名
残で超難関大学の学生を優先してとっていくと思うのです。「大学全入時代」
で今や大学の価値はどんどん下がり、難関、超難関レベルの大学でないと就職
に有利とは言えないと思うんです。そこで、難関大学に行く程の学力を持たな
い人はどう考えるかと言うと「そうだ、学歴が無いなら、その企業が必要とし
ている特殊な技術を身につければいいんだ!」と考えるとおもいます。だから
、今まであまり注目されなかった専門学校が大人気ということになってるんだ
と思います
どうでしょうか?これで「団塊の世代」、「大学全入時代」、「専門学校の人
気急上昇」が全て繋がったと思うのですが・・・長々と失礼しました。

(Mさんより)

最近のサトルさんのメルマガ、考えさせられることが多くて楽しいです。昨年のものよりもグレードアップしていると思います!


高専の話が出てきた時、「やっぱスペシャリストが持て囃される時代やもんなぁ。高校卒業後は大学より専門学校とか行った方がえぇんちゃうの?」と気持ちを揺り動かされました。
しかし!今日のメルマガでは『ゼネラリストの方が何事にも対応できる。』とあったので、「そりゃいざとなりゃそっちの方が生き残るやろなぁ。」と思わされました。

私自身が行き着いた結論はコレでした。

浅くても広い知識があれば、それだけ違う世界の知り合いができる。物の見方も多角的になる。きっと幅の広い面白い人間になれる。
私はこういう考え方で教養課程のある東大へ行こうと改めて思いました。でも東大は学習環境は日本一なのだから、勿論専門家を目指す人にもピッタリな場所なんですよね。
そう考えたら、スペシャリストにもゼネラリストにも相性の良い東大の凄さにまた一つ驚かされました。

(Sさんより)

いつもメルマガ見させてもらっています。

今、高専についてお話をされていますが、「東大に楽に編入出来る」とか、「就職率100%」など、いい事尽くめのように聞こえますが、果たしてそうなのでしょうか?

確かに、高校から将来自分が進むであろう技術を身につけておけば、高校で大学受験の勉強をしている人たちより専門知識も付きますし、その道へ進むのは容易くなるでしょう。

「餅は餅屋」確かにそうです。が、餅屋は餅しか作れません。

高校から早くも企業の駒として自分を捧げる、というのはいかにも日本らしい考え方です。アメリカは個人主義的というか、自分を評価してくれるところへ積極的に動いていきます。ひとつの企業に一生いるということは、他に何か出来るスキルが無いということで、逆に不名誉な事なのです。

まぁ、高専から東大へ行く人や、一生その企業に尽くしたいという人は別ですが、安易な考えで高専に行くのは一生を左右する重大な選択だと思います。

一般的な知識を高校、大学で学んで、それから専門的な知識を学んでいくべきだと思います。一般的な知識があれば-たとえば他の企業に転職しても-専門外の経験不足もある程度知識の応用でカバー出来るのではないでしょうか。

自分の人生を、社会に売り渡して生きるのは、僕はいやです。

長々と失礼しました^^

(Oさんより)

そもそも「高等専門学校」が何かわからなかったので調べましたw
要するに、広島県でいう呉工業高等専門学校や、広島商船高等専門学校だという事はわかりました!

一方、2007年に団塊の世代が一斉退職するという事は、会社が困りますよね?
「日本を支えてきたベテラン達が辞めると困るよ」と、近所の某自動車製造会社の人たちが話しているのを
聞いたこともあったので、多分そうだと思いました!
そして、調べてみると・・・うちの近所にあるその会社で作られるロータリーエンジンは、熟練工にしかできないワザに
支えられているそうで、その「熟練工が辞めると困る」という情報から、それは確信に変わりました。

要するに、これからは企業が優れた労働力をほしがり、育てたがるのです!

でも、これではイマイチです。何で高等専門学校なのか、疑問が残ります・・・。

更に調べていくと、高等専門学校は、中学卒業で受験資格を得られるそうです。そういえば、うちの中学からも呉高専へ行った人がいました。
更に、高専は4年制です。大学を卒業するより短い時間ですが、就職率が高いそうです。

呉高専のデータを見る限りでは、ほぼ全員が希望の進路を実現しています。
また、高専の上に設置された2年生の専攻科を修了すれば、大学評価・学位授与機構から学士の学位が授与されるそうです。
しかも、高専3年終了時に大学受験資格を得られ、その上やる気さえあれば大学に編入できるそうです。

このように、非常に進路の幅が広い事が判明しました!

このような事をふまえ、ボクはこう仮定します。
現在、企業が人材を欲しています。人材を欲している企業は、たくさんの人を雇用しようとします。
ですが、企業にも雇用者を選ぶ権利があります。どうせなら、団塊の世代の方々の技術力を受け継ぐことが可能な人材を
選びたいでしょう。
そこで、高専は専門的な勉強を、大学に入学する人よりも早くしているので、より専門性の高い技術職に適しているといえます。
なぜなら、企業は長い間彼らを雇う事ができるし、彼らは若いがゆえに飲み込みが早いからです。
このような理由から、おそらく企業側はヘタな大学出よりは高専出身者を雇用したいと思うでしょう。

高校へ進学する年頃の中学生も考えます。「もしかしたら、大学へ行くよりもいい就職ができるかも!」
しかも、高専修了時に就職に失敗しても、大学入学、大学編入、専攻科への進学などなど、様々な進路を選べる事は
非常に魅力的で、安定感があります!

このように、企業の需要があり、それに連動して高専からの就職率もアップした。その事により
中学生たちも高専を目指そうと思ったというワケです!

(レッドさんより)

はじめまして.

 いつも『普通に東大入試を受験、合格!』を楽しみに購読しています.
某国立高専情報工学科の4年生のレッドと申します.

 メルマガで高専の話題が出てきて嬉しくなったのでメールさせていただきまし
た.「メルマガに載りたいあなた、お便りまってます!(笑)」という一文に惹
かれたのも理由の一つではありますが(笑)

 高専は主に工学系の技術者を養成する教育機関で,どこの高専もこのご時世に
就職率100%を誇っています.就職先もNTT,NHK,ホンダ,新日鐵などなど大企業
にどんどん決まっていきます.就職試験って本当は何段階も選抜があるんです
が,高専卒は途中をすっ飛ばしていきなり最終面接!なんていうこともざらにあ
ります.

 高専の悪い点は「高専卒は準学士なので短大卒扱い」であることと,「知名度
が低い」ことです.就職先はいいんですが就職してからの待遇が悲惨であること
もかなりあるそうです.知名度が低いので一般の方や中小企業には「高専?何そ
れ??専門学校とは違うの?」なんていわれることも・・・.

 そんな高専ですが,最近では進学率が50%近くになっているところもたくさん
あります.大学3年に編入できるんです.しかも大抵国立大学に進学します.東
大工学部も高専からの編入を実施しているんですが,なんと試験科目が「数学」
「英語」のみです!(志望学科によっては物理があるところもあります)他の大
学も編入試験は一般入試より圧倒的に少ない科目数です.センター試験もありま
せん.試験日がかぶらない限り国立大学の併願が何校でもできます.東大と京大
と東工大を受けるというのも可能です.今高専は隠れ進学校となっているんで
す.(ただし科目が少ないといっても試験範囲は大学2年くらいまでの内容なの
でそれなりに難しいです.それでも一般入試より少ない労力で東大に入れるのは
確実です.)

(○さんより)

こんにちわ○○です。
先日はどうもありがとうございました。
いろいろ考えた末、高専を目指そうと思いました。
高専は本来5年なので中途半端になると思いますが(現役合格を目指すつもりなの
で)
いってみないと分からないなぁと思いました。





« 地学は本当に簡単か? | メイン | SSH・SPP・SELHi »