勉強をやる気になれないときの答えがここにあります。

メールマガジンを読んでくれている人から、「やる気が起こらない」といって困っていたF.Nさんへ向けて寄せられたアドバイスの数々です。みなさんどうもありがとうございました!この中になら、あなたが求めていた答えがきっとあるはずです。

----------------------------------------------------------------------------
今ちょうど自分も勉強が嫌で苦しんでます。自分も助けてもらいたい気分です。
高3の夏ももう終わりなのに、急にやる気が…

いっそ気分転換したいですが、そんな気分になれないですしね。
今まさに苦しいときは、それをなんとか乗り越えて下さい。
そうすればいままでの自分とは違う自分です。なんとか乗り越えて下さい
----------------------------------------------------------------------------
過去の模擬試験の結果や、自分の実力と志望校とのギャップを考え、
自分を不安にさせ、これではいかんと自分自身を奮い立たせる。 N.K
----------------------------------------------------------------------------
僕も集中出来なかったとき、サトルさんにアドバイスを貰いました。
その時は、自分のやりたいことを我慢せずにやるというものでした。
そして、それでもダメなら、僕は東大のガイドを見たり、
自分が東大に入った後のことを考えたりしています。(旅行とかサッカーの
試合観戦とかです(笑))そうすると、僕はかなりやる気が出てきます。
単純なことですが、効果ありです!
長くてごめんなさーい
----------------------------------------------------------------------------
こんばんは。都立S高校の3年です。

私は勉強をやる気が起きなくなった時は,やりたい事をやる様にしてます。
しかし、ただ単純にやるんではなく,時間を区切ってます。
例えば漫画だったら○○Pまでみたいな。
後はこまめに体を動かすと頭が働くようになるし,
リフレッシュ出来て良いと思います。
----------------------------------------------------------------------------
こんにちは、○○○です。
メルマガのF.Nさんへのアドバイスですが
参考書なんかの、分かるところまで遡る、分かるところからやる
勉強しないと不安になるくらい思いっきり遊ぶ
典型的な勉強スタイル、机に座ってではなく楽な姿勢でやってみる
将来なりたい自分を想像しやる気アップする
などなどが思いつきました。

情けは人のためならずは
人に情けをかければ最終的には自分のためになるという意味ですよね。
例えば医師が患者さんに親切にすれば自分の評判が上がり
地位や名声も得られるという。
----------------------------------------------------------------------------
一緒に勉強について話し合える仲間を持つことがいいと思います。
実際僕もそういう時期があって一緒に東大を目指してる友達に励まされて
立ち直った経験があります!
あとは勉強は慣性の法則があるってことでしょうか、
一回やる気を失ってしまうともとのやる気を取り戻すのは難しいですから…
だから、メリハリを付けてやるときはやるやらないときは
一日中遊ぶとした方がいいと思います!
ちなみに僕は今一秒を真剣に生きるを目標に勉強を頑張っています!!
----------------------------------------------------------------------------
はじめまして。○○○○と言うものです。参考になるかどうかわかりませんが、
環境を変えてみるっていうのが一番いいと思います。図書館に行ったり、
塾の自習室にいったりして周りに受験生がいたりするとさらに、いいと思います。
参考にしてみてくださいo(^-^)o
----------------------------------------------------------------------------
私は、やる気をなくしたときには、とにかく寝るか、
ちょっと家の周りを散歩してみたりしてます。
そうすると、少しリフレッシュすることができるので、
また勉強に取り組むことができます。
----------------------------------------------------------------------------
○○○○○○です。サトルさんに私も前質問したことがあるのですが、
集中できないときは本当に集中できなので勉強のことをすべて忘れて
自分の好きな事をしたらいいと思います。
中途半端にするとなんでも上手くいかないので勉強は勉強遊びは遊びで
区切りをつけてやると上手くいきます。私も県立高校の一年生ですしw
----------------------------------------------------------------------------
「今週末に〇〇を~ページまでやる!」といったように、
週単位または一日単位で目標をたてる。決めたことは紙にでも書いておく。
----------------------------------------------------------------------------
こんばんは!もし僕がF.Nさんと同じ状態だとしたら、まず自分はなぜ勉強をするのかを考えます。例えば東京大学に合格するために勉強するとか。そしていくつかの目標を立てます。具体的には最終的な目標、今月の目標、一日の目標など自分で好きなように目標立てます。目標を立てることにより自分のゴールが具体的にわかるので、それを達成したいという意欲が出てきます。これが勉強に対するやる気なのではないかと思います。僕はこのやり方で勉強に対するやる気や集中力が格段にアップしました。
勉強だけでなく趣味やスポーツでも目標がないとあまりやる気がでないですよね。目標を立てることは社会にでても大切なことになると思います。
ちなみに目標というのは自分が達成することのできないものは目標ではありません。それはただの野望です。これは僕の勝手な考えです。すみません。
----------------------------------------------------------------------------
こんにちは、○○です。
F.Nさんへアドバイスが出来ればと思いましたのでメールしました
勉強のやる気がでないときは勉強したら将来どのようなメリットがあるのかを考えるのがいいと思います。
例えば医者や弁護士になりたいならやはり高い偏差値の大学に進学する必要があります。
そう考えれば勉強することは自分にとって必要なことと思えるはずです。
はっきりいってF.Nさんは自分に甘いというか世の中を知らないのだと思います。
世の中には仕事をしながら勉強している人や勉強する環境が整っていない人もいるのです。
そう考えれば勉強に専念できることはとてもありがたいことだと思えるはずです。
たとえ将来の自分の姿がイメージできていないとしても、いい大学に進学すれば優秀な人もたくさんいると思いますので、そうゆう人と交流していれば自分を高めることになると思います。
ですので勉強のやる気が出ないときは上記を気に掛けてくれれば継続できると思いますので参考にして下さい。
----------------------------------------------------------------------------
そのお悩み、すっごくよくわかります!私も休みの日になると、すっかりやる気をなくしてしまって、高校三年生で受験生なのに、気ばかり焦って駄目でした。なので、今年の夏休みは、朝の九時半から五時まで、地元の図書館に通って勉強しています。家にいるよりも、こういう『勉強するんだ!』っていう環境に無理やり自分を置いて、それしかできないようにして、勉強を習慣付けています。あとは、飽きてきたら自分の好きな教科に変えて『息抜き』したりとか。でも私にとって一番いいのは、出来のいい友人のことを思い浮かべることです。私は友達に本当に努力家な子がいて、彼女はきっと東大か京大の法学部に行くと思います。そんな彼女を、私は親友だと思うと本当に誇らしい。成績がいいからとかいうわけじゃないんですけど。そういう努力ができる人が自分の友人なんだと思うと、負けたくない!って思うんです。自分が彼女を誇らしく思っているように、彼女にも自分を誇らしく思って欲しい!と思えます。そう考えると、つらつらしてる時間がすごく惜しくなります。やる気も出てきます。そういうお友達がいたら、こう思ってはいかがでしょうか。いなかったら、まず自分が誇らしく思われるような人になろう!と思っては如何でしょうか・・・駄目ですかね?
----------------------------------------------------------------------------
サトルさん、初めまして。
 私は、司法書士試験に2回不合格となり、来年に向けて始動中です。
今回のメルマガは、他人事とは思えず、メールを致しました。
 アドバイス・・・。出来ることから、始めれば良いのでしょうか?
 答えになっていないのは、私自身の悩みでもあるからなのです。
 私は勉強法やセルフコントロールについて学びたく、登録させて頂き
ました。現在28歳の公務員です。学業と仕事の両立という目標を掲げて
参りましたが、ある時期から成績が上がらず、今月末をもって、退職する
決意をしました。
 上を目指すには、更なる時間が必要だと思ったからです。まれに短時間
集中を継続され、合格する方もいますが、私はもっとやり込む必要がある
と思いました。
 9月から、自由になります。今までの勤務時間を丸々勉強に充てられる
のに、今から慣らしておく必要があるのに、離職の不安からか、全く手が
付けられません。一刻も早く取り掛かる必要があるのに、気持ちが負けて
しまっています。私は一体何から始めれば良いのでしょうか?夢があるなら
サトルさんに聞いている場合ではない筈ですが、冷静に考えられません。
 どうか、助けて下さい(涙)。 
----------------------------------------------------------------------------
サトルさんこんにちは!

ボクも勉強に対して悩みを持っているし、せっかくコーチングを習ったので
今回メルマガに対してお返事をしようかと思いました。

なかなか勉強が手に付かないという事はよくあります。特に、少しでも不安(勉強とは限らない)があるとそうなります。

ボクがF.Nさんにして欲しい事といえば…
1.かく、勉強を特別な事と思わないようにする事
2.自分の陥っている状況を自己分析する事
…の2点です。ここでは特に、2について考えていきたいと思います。

ちなみにボクが一番よく陥るパターンは・・・
①なんとなく勉強に手が付かない。(理由不明の事も多々ある)
②いざ勉強をはじめても、「やべー、遅れてるよー!」というカンジになってしまって予定に追いつくかどうか悩んでしまう。
③「悩み」から、たとえば数学の問題集をはじめても、10分ぐらい経つと
 「いやいや、国語のほうも遅れてるからそっちもやらないとマズいよな。」
 という風になって、不安になって他の教科に手を付け…を繰り返して結局何も終わらない。

というものです。いまのF.Nさんは、①タイプみたいですね。
しかしこうなってしまうと、本当は4時間で終わる勉強も、一週間経っても終わらず、結果的にもっと予定は遅れてしまいます。
こうなると精神的にもツライです。

ここで考えて見ましょう、①~③に共通するものは、「このままだともっと勉強が遅れてしまう」「今のままじゃだめだ」と
自分では(何となくでも)わかっているという点です。
でも、何故か勉強ができない。やっても③のような状況に陥ってしまうかもしれない。そして、もっと手に付かなくなるんです。
そして、これってひじょうにツライ事です。

解決法ですが、ボクは時間不足という悩みに襲われる事がよくありますが、これを「遊ぶ」事でこれを解消してます。
遊んでハッピーな気分になってから現状を見ると、「2週間ぐらい遅れてるけど、必死になれば3、4日で終わるかもしれない。」
とか、「予定は予定なんだから、思い切って1週間遅れたスケジュールにしよう!」という風に、冷静な判断ができるように
なるからです。いったん勉強から離れる事で問題の全体像が見え、楽観的な見方ができるようになる、とも言えると思います。
例えばそれが疲れているという悩みのときなら一日しっかり休みます。解決が難しい問題の時には、問題を解決しようとする
時間が惜しいので、とにかく遊んでハッピーな気分になって悩みを極力忘れます。

特に勉強が遅れているんじゃないか、という不安を持っている場合、遊ぶ時間や休む時間がもったいない気がしてきますが、
それで1週間2週間をムダに過ごしてしまうより、冷静に1日2日を休養に充てる方が賢明だと思います。
F.Nさんは高1生のようなので、時間が無いなんて事は無いと思います。この点はきちんと認知すべきです。
ボク自信理三志望ですが、仮に高1の今の時期から始めれば、早すぎるぐらいのスタートだと思います。
今からのスタートなら、文字通り日本中どの大学の学部を受験しても安泰だと思います(もちろん、やり方にもよりますが)。
和田秀樹先生の本を読んでみるのもいいかと思いますし、机に向かうという事が課題であれば、ゆうきゆう先生の本もオススメです。

それでもダメなら…物理の先生が仰っていたお話などを思い出します。(詳しくはブログに書いてあります♪)
九九ができない状態から名大理学部へ行ったり、偏差値50から1ヵ月半で岡大医学部に行ったり…
こういう話はピンチの時には勇気をくれます。
ちなみに高1の頃には数学、国語、英語をやっておけば十分です。他の科目に手を付けるのは早すぎです。
F.Nさんもこの点を考え、あまり気負わないようにしてください。そうすれば大丈夫ですよ!

…という、何とも長いアドバイスになってしまいました(汗)
自戒の意も込めました(^^;)

というわけで、ボクは復活したので勉強を再開します!
ではでは(^^)
----------------------------------------------------------------------------
やる気の出す方法の一番はやはり東大見学です。
しかし、自分も含め遠方住まいの人にとっては交通代が馬鹿になりません。
そこで、去年から実行していることですが、物件雑誌を取り寄せて、妄想を膨らませるのが無料で出来る良薬だと思います。
既に5社の斡旋業者から物件雑誌を取り寄せています(笑
秋ごろには今年度版の雑誌が出るので、もちろん取り寄せます。
----------------------------------------------------------------------------
自分の人生なので、したいならする、しないならしない。したくても、しない事や、できない理由はあると考えます。がしかし、自分がその道を進むという事はまた、それが自分である。
よって、その自分の存在そのものが今の現状なのである。だから一度、自分の存在すべてを認め、次の二つの選択を選ばなければならない。
一、現状を維持しつづける。
二、現状を打破する。
普通、二を選ぶ事を皆望むだろう。しかし、二は皆が選択できるわけではない。それは、選択する能力がなければならない。つまり、能力がなければ選択できないという事である。
だから、どうしても集中して勉強できないのであれば、諦める事も頭の端に置いておかなければならない。
厳しいようだが、勉強以外の道もあるのだ。自分の頑張れる所を見つけるべきだ。

追伸
メール、ありがとうございました。文一に、今年、僕は合格します。(←ヤバイぐらいな自分の過信)

長いメールになりましたが、僕のアドバイスが良いと祈りつつ、これからも、どうぞ、よろしくお願いします。m(_ _)m
----------------------------------------------------------------------------





« 東大オープンキャンパス | メイン | 8月の人気投票 »