メールマガジンに寄せられた一連のお便り

未来さんのお便りに、全国各地の読者のみなさんからメッセージが届きました。メールマガジンでは紹介しきれなかったのでこちらのページに掲載させて頂きました。ほかにも苦労しながらがんばっている人はたくさんいると思います。ここで元気をもらって受験勉強にはげんでくださいね!

(未来さん)
初めて投稿させていただきます。
いつも為になるメルマガを作っているサトルさん、有難うございます。
私は進学高中退した高認者で、現在2浪目(医学部or東大志望)です。
高校中退の理由は難病が発病し一年以上入院せざる終えなくなってしまった為でした。
高校中退者が医学部、東大を目指すには沢山の高い壁があります。
まして私の様に持病を持っていたりすると
沢山どころか普通の人が普通に進める道さえも、思うように進めません。
…だったらレベル下げればいい…と普通はなるでしょうが…簡単に諦めはつかないのです。
病気をしてから身内(両親以外)は、私をタダの病弱な女の子だと思っています。
なんだかんだ言って人は、両親以外は「人の不幸は密の味」だと感じました。
(医者になりたいのにこの発言は大丈夫かな…)
私はその事実がとても悲しくてどうしても見返してやりたい気持ちで一杯です。
元々小さい頃から医学部or東大志望だったのである程度道の険しさは覚悟していましたが、
やはり試練は会ってみて初めてその大きさを知ります。

もう7月。だけどまだまだ並の学力にも届かない。
何度も何度もくじけます。心から嬉しい事なんて中退してから一回もありません。
悔しくて悲しい事ばかりです。
どうしようもなくこんな自分が嫌になります。

けれど、いつも答えはヒトツなのです。
自分を信じて自分で進むしか自分が満足する結果は得られない。
今のままでは夢どころか一生楽しくて嬉しい事が経験出来ない。
そして私を取り巻く環境も、
私が頑張ればどうにでもできると思うのです(権力ですね…苦笑)
人の世界は決して綺麗ではないと思います。私の様な病弱者、等と呼ばれる社会的弱者は、
色々な面でとても生きづらいです。
けど人生嘆くだけでは何も変わりませんよね。
だから頑張るんです。頑張って権力を持ち地位を確立させる事が必要だと感じています。
偉そうな事を言いましてすいません。
けど私がどんな考えを持って今に至ったか少しでも理解してもらいたかったので…

こんな私ですが応援していて貰えれば嬉しいです。
長文失礼しました。ペンネーム?本名ですが「未来」です。

p.s
メルマガ愛読して一年以上になりますがサトルさんのお陰で随分人生観を変えられました。
有難うございます。
本当はもっと早く投稿してみたかったのですがなんか恥ずかしくて…
けど自分をもっと成長させる為にもつたない文ですが投稿してみました。

(Cさん)
今日のメルマガ感動しました。ぜひ彼女に伝えてほしいことがあります。
苦しい中で頑張っている人が一番偉くて尊いのです。自分の宿命に負けてはなりません。
自分に勝った証を作るため、一緒に合格しましょう!自分も絶対に負けません!と。

(Mさん)
サトルさんこんばんは。いつも楽しく読ませていただいています。
未来さんからの投稿を読み、なんて自分は甘えてるんだろうと恥ずかしくなりました。
私は浪人1年目ですが、2浪は出来ないので追い詰められた状況にいるにも関わらず、
自分を甘やかし、ムダな時間を過ごしてしまっていました。
今の状況を変えようと頑張っている未来さんに頭が下がりました。
きっと、“頑張る”ことの本当の大変さを知っている方なんだろうな、と
勝手に推測しています。
私も自分の気持ちに正直に東大に真っ正面から向かっていきます!
そして、来年の春に文一に合格します!!
最後は宣言ぽくなっちゃいました。。

(Zさん)
こんばんわ、いつもメルマガ楽しみにしてます。
今回のメルマガはかなり共感しました。
僕も高校に入学してから身体を弱めて、退学までは到りませんでしたけど、
世間の酷さみたいものを体験したつもりです。
そうゆう精神的な重荷を背負うと本当につらいです。
僕も今、2浪して東大を目指している最中です。
絶対入学して、人生変えるつもりです。

(Rさん)
サトルさんこんにちは。未来さんのお便りを読んでとても感動しました。
最近自分は家庭の事情で疲れていて、体の調子もよくなくて、
頭で勉強しなきゃいけないことは分かっているのに、やる気がでなかったりして、
もーやだなーって思っていました。学校とかも行きたくなかったし…
でも未来さんのお便りを読んで、(言い方が少し悪いかもしれませんが)
自分なんか全然マシじゃん!またやる気だせよ!とか思ってプラス思考に転換された
ような気がしました。また、21日のサエカさんのお便り…少しずつでも毎日合格に
向かって隠れながらでも頑張っていて見習おうと思いました。

なんかまとまっていない文章ですみません。
でももう少しで前の頑張れる自分に戻れそうな気がするので…

毎日メルマガ楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

(Fさん)
昨日のメルマガを読んですごく共感しました。
自分は今は一応、全日制高校の1年ですが今年の夏に高卒認定を受けます。
小学校でイジメにあって逃げたくて頑張って中高一貫の中の進学校に合格して通ってます。
でも病気になっちゃいました。

病気がブランクになるんじゃないかって不安です。でも結局はやるしかないんですよね。
そんなブランクなんか吹っ飛ばすくらいの勉強すればいいんですよね。

自分は病気で16年分の記憶が無くなってしまいました。
そのことが学校の一部の保護者の間で噂になり、
友達ともどう付き合っていいのかわからなくなってきています。
なので自分も中退して医学部を目指そうかと迷ってる途中です。

壁ばっかりですよね。高い壁ばっか。
でも知ってました?壁には天井っていう物がないんです。
下は塞がれてても上は塞がれてないんですよ。


レベルは下げたらどこまでも下がってしまうんですよね。
自分は中1から病気で普通にあこがれてイジメの頃も合わせると7年たちました。
悔しいです。だって人生の半分っすよ?
なんで自分なんだって今でも思い続けてます。

なんだかんだ言って人は、「人の不幸は密の味」ではなくて
「他人事・自分には関係ない」なんじゃないかなって。病気に関しては。
イジメはそうかもしれないですけど。実際にキツいのも悔しいのも自分自身ですから。


誰も自分がなるとは思わないです。考えても実際はそれ以上にキツいです。
そのキツさ悔しさは誰にもわからない。
自分は人が嫌いです。
未来さんの言ってるような人の事も自分が良ければそれでいいという考えの人も。

でも許してやりましょうよ。憎しみは自分も辛いっすよ。
憎しみで得することないじゃないっすか。疲れるだけっす。
自分はイジメた奴を憎んでも疲れるだけでした。
そんなのほっといて勉強しません?


言い方が悪いっすけどゲームしませんか?
お互い顔も名前も知らない。でもサトルさんのメルマガで繋がってます。

ゲームの内容は
自分は絶対に医学部に行って医者になる事。
未来さんは絶対に医学部か東大に合格して夢を叶える事。
叶うまで両方とも諦めたらいけない。これだけがルールです。
どの道を通ってもルールさえ守ってればいい。
這って行こうが歩いて行こうが関係ない。時間制限は死ぬまで。
そんなゲームをやりませんか?


あと小さな幸せは必ずありますよ。人間は欲張りですから小さな幸せをほっときます。
探してください。小さな幸せでもたくさん集めれば大きな幸せになりますよ。
自分は今は小さな幸せのおかげで大事な事にたくさん気がつきました。
身の周りには大事な事や大切な人がたくさんあるものみたいです。


読みにくい文章ですいませんでした。

(とめきさん)
未来さんとFさんへ
私は小さい頃から東大に憧れをもっていました。
絶対に行ってやるんだと5歳くらいから思っていたんですよ。
宇宙飛行士になりたくて、どんなにまわりに無謀だといわれても絶対になれるって
思ってきた…
一応県で一番の高校に入ったけど成績は底辺をさまよう状況、
気がついたら三年になってしまいました。
いざ大学受験という関門の前にたたされたら見事にしぼんでしまいました。
毎日が不安でやる気も出ない、あんなに夢描いて想い続けてきたのに…情けないです
未来さんとFさんのメールをよんで自分の贅沢さに気がつかされました…
私は二人のように本当に思い悩むようなことはないのに…
(決して侮辱していませんからね!)
だから私も二人のみたいに頑張ろうって思いました。二人に負けないくらい…
そして理1に受かってみせます!!
二人と、メルマガを読んでる皆さんと一緒に合格したい!!
二人とも病気にまけないで下さいね!!私も自分に負けません!!

Fさんへ…
たとえ記憶がなくなってもこれからもっと素敵な思い出を作ればいいんです!!
私も昔から外国人だってことで差別を受けてきました。
周囲の冷たい視線、嫌な出来事、今でも私の中に残っています。
思い出したくなくてもそれはいつも必ず頭の中のどこかにあります。
でも今はとても楽しい思い出が新しく私の中にたくさんあります。
そんな嫌な記憶以上に!!

最後に私が宇宙飛行士を夢見るきっかけを与えてくれた向井千秋さんの言葉をおくります
「If you can dream it,you can do it.」
もしあなたが夢見る事が出来たならあなたはそれを叶えられる!

つたない日本語で失礼します
ペンネーム:とめき

(Kさん)
昨日今日の、未来さんや みなさんのメルマガをみて思いました。


本当に ここいてよかった。ありがとうございます。なんかわからないけど、そんな気持ちです。

胸が熱くなります。

僕は今まで 本気で今を生きてる人の声を、生で聞いたことはなかった。
だから、人から影響を受けることもほとんどなかった。

けして、本や合格体験記では伝わらない、伝えることが出来ない、生きた声が、ここにはあります。

僕も2浪です。
それに、未来さんやFさんと比べれば、恥ずかしいのですが僕も不安障害という病気と戦いながら受験生活を送っています。
すごく毎日が孤独に、そして単調に思えていました。最近まで、「この先、良いことなんてきっとない」、なんて思うようにもなっていました。

ひとりじゃない、そう思えました。
ぼくはここにメッセージを投稿される方々とは会ったことも話したこともありませんが、他人の気がしません。
ここにいるみんな、全員で受かりたいと、そう思います。おかしいですか?
熱い気持ちをもっている人。それに素直な心で感動することが出来る人。
こんな人たちを、どうして蹴落としていきたいと考えることが出来るでしょうか。

受験勉強は一人の戦いです。試験本番もそうです。

でもなぜでしょう。
今、同じ時間を、日本のどこかで、共に戦っている仲間がいる。そう感じてしまいます。


まだ、走れる。
おれはこんなもんじゃない。

みんなだってそうでしょう?

(サエカさん)
こんにちは(^_^)
サトルさん(*^-'b

サエカです!!

未来さんのメール、そして、未来さんあてに皆さんが書いたメールを見て思いました。

同じ日本という狭い国の中に様々な悩みを抱えている人がいるという事、また同じ東大志望であるのに、同じ受験生でも悩みは様々なんですね。

私は高校2年生で2008年には東大生にはなれません。2009年には東大生になることを祈って日々勉強しています。(^^ゞ

実は私、ちょっと前まで停滞期でとても辛かったのです。

メールを読んでいると、中には停滞期に陥っている人もいたと思います。

友達の中に、カップルで頑張って乗り越えていた人もいました。

彼女たちはお互い勉強面で目標があるそうです(v_v)

それぞれ1冊のノートを用意します。

ノートには

その日の目標

その日の勉強計画

実際にした勉強

反省

など、毎日自分の事を書いて、お互いにほめあったり、時にはきつい事も言ったりして…見事に成績を上げたカップルがいます。

東大志望の方の中にはカップルの方もいると思います。

この際、愛を深めながら切磋琢磨に勉強…なんて素敵ですよね(◎o◎)!!

実際に私も、そうやって3年間ラブラブでいられてますょ!
o(≧∀≦)o

「あいつがいるからここまでこれた」

って言って東大の受験会場へ……

( ̄▽ ̄笑)

もちろん、先生トカ親友……など効果はあるので是非試してください!

(未来さん)
私の考えを読んで何か感じて貰えるだけでもとても嬉しいのに私あてにメッセージが貰えるなんて思っても見なかったのでとてもビックリしています。

皆さん色々な意見を持っていて一生懸命毎日を過ごしている証拠の様に感じます。皆さんと一緒に夢を叶えたいと本気で思います。
こんな体験が出来るなんて思ってみませんでした。
Fさんとのゲーム、勿論やります!審判はサトルさんにお願いします。

こうやって読者が投稿するのもとても良いですが、サトルさんの言葉はいつも私を勇気付けてくれます。何にも変えられないモノです。なのでそんな悲しい事言わないで下さい。(笑)

未来

(Nさん)
If you can dream it,you can do it.って確かウォルト・ディズニーの言葉だったと思います。

(Hさん)
どうでもいいことだと思うんですが、いちおう言わせてもらっときます。あくまで参考までに。
ホームページの方の未来さんへのメッセージ投稿欄の最後のかたのメッセージについてですが、ウォルトディズニーが言ったのは「All our dreams can come true,if we have the courage to pursue them.(夢は必ず叶う。夢を追い続ける勇気がある限り。)」の方じゃないでしょうか?
若干、ムカイさんのとは違う気がします、というか内容は似ています。

いい英文だと思うので、一応参考までに。

ちなみに僕がこの英文を見たのは、某受験本の中に紹介されていたものです。
というか、見ながら書きました(笑)





« U さん | メイン | 華音 さん »