iyu さん

iyuです。こんにちわ。

受験報告です。


東大ダメでしたm(_ _)m

自分の実力不足を思い知らされました。

まぁ、もう終わったことは仕方ないです。

今後についてですが、もちろんまた東大を目指します。

僕には東大しかないと思っています。

以前のメルマガで、「何年かかっても東大に入りたい」と書いていた人がいましたが、その人達と同じ気持ちです。

東大を母校にしたいです!!

今年の失敗から学ぶことはたくさんありましたが、それを次に生かします。


僕は現役の時は、センターで失敗し、志望校のランクを下げ、志望学部も変更せざるを得えませんでした。

その結果、不本意ながらも、別の国公立大の理系に入学しました。
もちろんレベルは高くありません。


1年目はその大学に普通に通い、一生懸命勉強して単位もけっこう取りましたが、他の学生は大学に遊びに来ているような人が多いという印象を受けました。
そして何よりもまず、その学部の研究内容にも興味が持てなかったので、次第に大学に行くのが嫌になりました。

それがちょうど1年目の終わり頃ですが、以前読んだ本の影響もあって、進振りのある東大なら、自分のやりたいことをもっとよく考えられるんじゃないかと思い、東大受験を決意しました。


僕は最初、2年になったら仮面浪人をしようと考えていました。
しかし、2年になると実験や実習などで帰るのが夜遅くになる日もあると聞いて、仮面浪人で東大を狙うのは僕にはとても無理だと判断しました。

確かに世の中には、仮面しながら第一志望に受かった人もいると思いますが、割合的に見てもほんのわずかです。
また、そういう人はたいてい春先の時点で、既に軽くA判定を出せる実力がある人がほとんどではないかと思います。


残念ながら、僕は春先の時点で良い判定がでるほど優秀ではなかったので、仮面浪人しても中途半端に終わることは目に見えていました。

その頃に、たまたま書店で見つけて買った「東大値」にも、
「仮面浪人はしないほうがよい。時間がもったいない」というようなことが書かれていたので、それも後押しとなり、2年からは大学に行かないで東大受験に専念しようと覚悟を決めました。


結局、今年は東大に落ち、親には大変申し訳なかったと思っています。

…が、後悔はしていません。

センターは現役の時よりもかなり伸び、足切りも突破し、少しでも東大に近付けたと思います。

もし、仮面浪人していたら、ここまでは伸びなかったと思います。

合格発表が終わってから、思い切って親には今までのことを全て話して謝ったうえで、籍を置いている今の大学は退学し、東大に行きたいということを伝えました。

僕の予想に反して、なんと、親はあっさりと認めてくれたんです!!
ちゃんと話せば理解してもらえるものなんですね!!

4月からは、実家のほうに戻り、堂々と東大を目指せるのがうれしいです。


予備校には行くつもりはなく、宅浪することになりそうですが、東大受かる塾は、僕にとって魅力的な所が多いので、どうしようかと検討中です。

このメルマガに出会って一年近く経ちますが、もしこのメルマガを知らなかったら、途中で東大受験を諦めていたかもしれません。

毎日、東大受験に関するメールが来るので、モチベーションも維持できました。
ありがとうございます。


今年は、落ちましたが、東大合格は絶対に諦めません!!





« K.N さん | メイン | H さん »